西中仲良し会 赤穂御崎 赤穂城 姫路城 花見 - 社長ブログ「金谷節」 :: 岡山県倉敷市のご葬儀・ご法要はセレモニー光会館へ

セレモニー光会館では適正価格」「親切」「丁寧」「安心」”おくる人””おくられる人”を大切に・・・をモットーにお世話をさせていただきます。

トップページ > 社長ブログ「金谷節」 > 西中仲良し会 赤穂御崎 赤穂城 姫路城 花見




西中仲良し会 赤穂御崎 赤穂城 姫路城 花見

| コメント(0) | トラックバック(0)

光会館の金谷です。

 

先日 4月12日に中学校の仲良しグループで花見に行って来ました。

 

相変わらずのドタバタ道中で楽しい一日を過ごさせて頂きました。

 

この日は、天気に恵まれて良い一日でした。(誰が晴男 晴女なんでしょうか?)

 

 

dc041301.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂御崎 

 

 

dc041309.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大石内蔵助も花見を楽しまれていました。

 

 

dc041315.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものメンバーで・・・・・。

 

 

 dc041332.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 安藤君が 店の前を行ったり来たり まだ 開店していません。

 

昼食は、地元 赤穂の有名店・・・かもめ屋 赤穂 本店さんで頂きました。

帰るときには、おかみさんが点滅信号のボタンを押して下さるというサービスの良さ。

感心いたしました。また来ます!!!

 

 

dc041339.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーは、かもめ屋A定食 3,000円です。

ヘレ肉120g 天然車海老2尾 ライス サラダ みそ汁

モデル[?]さんの手と比べて見てください。大きさが分かると思います。 

 

 

 

dc041385.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石神社 

 

 一人 二人 三人 四人 ・・・・・十人 10人???・・・確か11人のはずですが・・・。

 

あれれ~!! 一人足りない事に1週間して気づきました。

いつも我が道を行く(?) 安藤君が居るので安心していたのですが・・・。

一人いない。

よくよく見れば・・・。

 

佐藤の正ちゃんです。

 

 

改めて、

dc041386.JPG

 

                  誰が増えたか分かりますか?

 

 

 

dc041391.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここにも大石内蔵助の銅像 

 

では、

 内蔵助の辞世の句を

 あら楽や 

  思ひは晴るる  

     身は捨つる 

       浮世の月に 

         かかる雲なし

 

もう一つあるんです。

 極楽の 

  道はひとすじ 

    君ともに 

      阿弥陀をそへて 

        四十八人

 ※ 四十八人は、四十七士と主君 浅野長矩も入れて四十八人だそうです。

         主君と一緒に48人で極楽へ行きますという意味です。

 

dc041397.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤穂城跡のお堀 

 

 

 

dc0413119.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の散るのを見て 

 浅野長矩の辞世の句

  風さそふ 

    花よりもなほ 

       我はまた 

          春の名残を 

            いかにとやせん

 

 

桜が散りかけで とても美しい!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 赤穂を後に一路 姫路へ

 

 

 

IMG_018019.jpg

 

 

 

 

真っ白なお城と桜 

 

人が多くては入れませんでした。

 

 

 

IMG_05092.jpg

 

 

 

 

 

 

IMG_001334.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車窓から見物して

 

その後 大阪より参加の佐藤君を姫路駅へ送って

 

一路 玉島へ帰りました。

 

今回も楽しい一日旅行が出来ました。

 

皆の協力に感謝です。

 

また、来年の計画を藤原校長が企画する???かな。

楽しみです。 皆 元気で歳をとりましょう!!!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hikarikaikan.com/app/mt-tb.cgi/1463

コメントする


2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30