社長ブログ「金谷節」 - 2010年4月アーカイブ :: セレモニー光会館

セレモニー光会館では適正価格」「親切」「丁寧」「安心」”おくる人””おくられる人”を大切に・・・をモットーにお世話をさせていただきます。

トップページ > 社長ブログ「金谷節」 > 2010年4月アーカイブ

2010年4月アーカイブ

もうすぐ1年です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

光会館の金谷です。

 

私どもの「セレモニー光会館たましま」が、会館オープンし

 

て、もうすぐ1年です。

 

オープンしたての頃には、地域の皆様方に御信頼を頂けるだろう

 

か?会館をお使い頂けるだろうか?と不安もありましたが、1年

 

間やらせて頂き、御葬儀170件と御法要271件の御利用と御用

 

命を頂きました。これもひとえに、地域の皆様方に御信頼を頂い

 

た賜物と感謝いたしております。

 

 

私の持論、「今の葬式は、高過ぎる」もっと「安価に高

 

品質のサービスを提供して安心して満足のいくお別

 

れが出来なければ、いけない」を、社員の皆さんが、理

 

解して取り組んでくれたのと、搬入業者の皆さん方の協力があっ

 

たらばこそと感謝しております。

 

 

1年やってきて、自分の考えが間違ってなかったと改めて、確信

 

致しました。

 

 

今後もより一層の努力をして、「適正価格」「親切」「丁

 

寧」「安心」をモットーに喪家の皆様へお世話をさせて頂きま

 

すにで、よろしくお願い申し上げます。

 

 

次回からは、事前相談・生前見積りについて、一つ

 

ずつ細かに御説明をしていきます。

 

光会館の金谷でした。

 

お花見

| コメント(0) | トラックバック(0)

光会館の金谷です。

 

またまた、ご無沙汰です。更新があまり出来なくて申し訳ありません。

 

先日、4月7日に友達夫婦と私ども夫婦の4人で、京都に花見に行って参りました。

 

前日の6日には、暑いくらいの天気でしたが、当日は、少し肌寒いくらいの絶好(?)のお花見日和でした。

 

朝、9時に友達夫婦が、我が家に迎えに来てくれて、車で京都までひとっ走りです。

 

運転大好き人間の私としましては、東は彦根、長浜。西は、下関、門司くらいまでは、日帰りコースの余裕の行程です。この日も、もちろん日帰り予定で出発です。

 

9時過ぎに玉島インターから山陽自動車道に入り途中、吉備サービスエリアと西宮名塩サービスエリアで、トイレ休憩のみで京都南インターに到着が、11時30分でした。

 

京都では、いつも駐車する知恩院の駐車場に行きましたが、そこは、花見シーズンとあって満車で、車の列ができておりました。

 

そこを諦めて、平安神宮へ向いまして、駐車場を探しておりましたら運よくコインパーキングがガラガラの所が見つかりすぐさまそこへ駐車して平安神宮へ・・・

 

平安神宮では、神苑庭園に入り、早速花見です。

 

 

dc040808.JPG 

同行の友達夫婦は、京都はあまりなじみが無く、平安神宮は、奥様は初めてということで、いたく感動して頂き、ガイド役としましては、一安心です。

 

神苑の枝垂れ桜も7分咲きくらいでしたが、色の濃い紅枝垂れは、いつ見ても「うっとりする」くらいの綺麗さで、また見に来たくなります。

神苑の庭園をゆっくり回遊しながら桜や景色を楽しんだ後は、円山公園へ行きそこでも桜の花見です。

 

前日、昼食を予約したお店が、午後2時以降でないとお席が空きませんと言うことで、ゆっくりと花見が出来ました。でも、本当は、お腹もグーグー言っておりました。

 

円山公園からねねの道を散策しながら高台寺へ行き、ブラブラしながら2時になるのを待って、待望の昼食会場へ・・・

 

前日予約をしたお店は、ザ・ガーデンオリエンタル京都というイタリアンのレストランです。

 

この店は、日本画家の竹内栖鳳画伯の旧邸で、大変 趣のあるレストランでした。

 

img_about1_2.jpg 

 

img_camera.jpg通された席から八坂の塔が、すぐそこに見える良い席でした。

料理は、ランチコースの2,500円を頼みましたが、味は、大変満足のいく料理でした。機会があれば、また行きたいと思います。

 

 

img_about1_1.jpgゆっくりとランチを楽しみ、そのお店を出たのが、午後3時30分過ぎでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達夫婦は、午後7時過ぎには、玉島へ帰りたいと言っていたので、そろそろ帰ろうと言っていたのですが、奥様は、清水寺も行ったことが無いということで、予定を変更して一路清水寺へ行くことになりました。

 

二年坂から三寧坂、そして清水寺の参道へ・・・途中、いろんな店で立ち止まりながら京都らしい雰囲気を楽しんで清水寺へ到着です。

 

 

dc040858.JPG 

 

 

拝観料を払って清水の舞台から景色を楽しみ、満開の桜も大変きれいで、充実した京都の半日を過ごすことが出来ました。

 

 

dc040886.JPG 

友達夫婦も京都の魅力に、また、来たいと喜んでくれたので、案内した私たち夫婦も、ニッコリです。

 

京都の町を堪能して、玉島へ帰ってきたのが、午後8時でした。

 

次回からは、また、お葬式のお話です。

 

光会館の金谷でした。

 


最近のブログ記事

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30